スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
関係者紹介します。
こんにちは。プロデューサーの大木です。
20回目の打ち合わせを終え…。いよいよ11月8日がやってきます!

IMG_3770_convert_20081105025936.jpg

「ワインツーリズム2008」は、はじめての試みです。
はじめてだからこそ、多くの方々のご協力によりなんとかやってきました。
なにより参加していただける皆さんのご協力に本当に本当に感謝いたします。

準備をしている面々は、各自が本業を抱えながらで大変だったと思います。
そこで、大変手前味噌ですが、
イベント当日を迎える前に、
参加される皆さんにどんな人たちがこのイベントをつくりあげてきたかを
ぜひご紹介しておきたいと思いました。
これで逃げれません(笑)
(当日見かけたらぜひ声をかけてやってください!)

IMG_3814_convert_20081105031301.jpg

そろそろ心配なのか?疲れているのか?浮かない表情(笑)なのが笹本です。
皆さんお手元にガイドブックなどが届いていると思いますが、
発送しているのはすべてこの笹本です。(実質は奥さんかも?(笑))
また,皆さんの質問に一つ一つお答えしているのも笹本です。
代表として実行委員会を組織して、関係各所に挨拶して、
イベントが円滑に実施できるように大活動してくれました。
さらに、広報担当として、新聞、ラジオ,テレビなどに出演し
身を削って広告塔として働いてくれました。
普段は、株式会社ササモト/カーリアル株式会社の社長です。
また、山梨のワイナリーを巡るツアーを提供する
ソフトツーリズム株式会社も設立し、
先月実施した初めてのツアーも大盛況でした。
当日は駅で皆さんをお出迎えします!
詳しくはこちら↓
http://www.yamanashiwine.com/about_us.html





IMG_3816_convert_20081105031442.jpg

当日メイン会場の運営責任者の高安さんです。(さすがにお疲れ?)
メイン会場を快適に楽しんでいただくために、
ひろ~い会場の草刈りからはじめてくれています。
毎月第一日曜日にやっている「かつぬま朝市会」の代表です。
今回のメイン会場はこの朝市会が中心にやってくれています。
出店する方々を募り、説明し、まとめてくれています。
また、住民への説明や声かけなど
地元と本イベントをつなぐ役割もしてくれました。
会社員としての本業をこなしつつ、今回の大役を担ってくれています。
当日はメイン会場にいます。
「かつぬま朝市会」詳しくはこちら↓
http://haj.web.infoseek.co.jp/




IMG_3815_convert_20081105031354.jpg

今回のガイドブックでご紹介している
各ルートを提案してくれました三森さん、中村さん。
「産地を歩いて理解する」ということをずっと実践してきた方々です。
「勝沼フットパス」と称して歩きに歩いてきた経験をもとに、
ワイン産地の魅力を皆さんに伝えようと、
今回ガイドブックに掲載している地元の人も知らないような
魅力的なルートをつくってくれました。
この機会を逃した方は、ぜひ「勝沼フットパス」にお申し込みください。
写真は中村さん。当日はどこかのバス停近辺にいると思います。
*当日迷子になって中村さんを見つけた方はとってもラッキー!
何でも聞いてください。
「勝沼フットパス」詳しくはこちら↓
http://katsunumafootpath.web.fc2.com/




IMG_3813_convert_20081105031216.jpg

甲州市職員で甲州市のワインのスペシャリストといっても過言ではない石原さん。
今回ワイナリーと我々の橋渡し役として調整役をしていただきました。
ワイナリーの皆さんが本企画に協力していただけたのは
石原さんの人望によるところが大きく、
本当に地元のワイン,ブドウのことを考え、動く人です。
この人も地元情報には詳しいですよ~。
当日は、駅、受付、街中と神出鬼没のはずです。



IMG_3788_convert_20081105030933.jpg

今回バスターミナルの設営や、メイン会場の各種手配などをやってくれた<T氏>。
きっと今(11/5 3:33)も起きて作業しているはずです(笑)
写真もバスターミナルで悩んでいる所を激写しました。
普段から本業でも地元の広告代理店の社員として
イベントなどを仕切る場面が多いので本領発揮といったところ。
日々の経験を活かして、当日イベントが円滑にいくよう尽力してくれています。
当日は、バスターミナルかメイン会場にいます。
おつかれさまと言ってあげてください(笑)




IMG_3807_convert_20081105031123.jpg

何やらサインを送っているのは…
今回、陰ながら人手の足りないところをフォローしてくれました内田さんです。
自身が運営するHP「勝沼ネット」にて広報宣伝活動。
地元商工会議所や商店への企画説明や、看板設置のお願い、
バス停留所の協力のお願い、メイン会場の草刈りなどなどなどなど
一番地味で大変なところをすすんでやってくれました。
また、地元の人たちと本イベントのパイプ役になっていただき、
常に地元の方々が興味を持っていただくよう説明してくれました。
当日は駅、受付…こちらも大忙しです!
「勝沼ネット」はこちら↓
http://katsunuma.net/index3.html





新田 syukusyou

新田商店の新田さん。
オプションのガイドツアーにもでていただいています。
地元勝沼の酒屋さん。ワイナリーからも絶大な信頼を得ている新田さん。
普段から精力的に山梨のワインのPRをしてくれています。
彼の店には、ワイナリーでも見かけないような商品が…。
今回も新田さんがガイドに声をかけて
どんなツアーにするかなど、考えまとめてくれています。
当日は背が高いので目立ちます。
ガイドに申し込んだ方。おもしろいですよ~お楽しみに。





IMG_3801_convert_20081105031031.jpg

私。大木です。今回はプロデューサーとして本イベントの企画提案と、
お手元に届いていると思いますがガイドブックの制作を
デザイナーの保坂氏、イラストレーターのフジハラさん、
そして妻とともに担当しました。
あとは写真のように雑用も担当しています(笑)
普段は企画法人セツゲツカ代表。FourHeartsCafeの経営もしています。
当日は、バスターミナルのインフォメーションの所にいます。
わからないことは何なりとどうぞ。





今回の試み「ワインツーリズム2008」は
甲州市の各ワイナリーの皆さんのご協力なくして出来ませんでした。
大きな実績もない我々の声かけに
実行委員会として参加してくださったワイナリーの方々。
日々広い心で私たちの活動を見守ってくれているワイナリーの皆様。
そして甲州市の皆さんありがとうございます。

最後に、
参加していただける皆さん。
ボランティアの皆さん。
メイン会場出店者の皆さん。
本当にありがとうございます!
すばらしい1日になるように全力で頑張ります!
至らない点も多々あると思いますが
当日はどうぞよろしくお願いいたします。
産地をつくる記念すべき第一歩を
一緒に踏み出しましょう!

スポンサーサイト
【2008/11/05 04:04】 | ワインツーリズム2008 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。