スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「ワインツーリズム2008」のオプションツアー その1
お世話になっております。
代表の笹本です。

お蔭さまで「ワインツーリズム2008」への参加お申し込みは好調です。
まもなく参加人数が1000人に達します。ありがとうございます。

そんな中、「ワインツーリズム2008」では若干名ではございますが、オプションツアーをご用意しています(集合は全て、メイン会場(宮光園南畑)のブドウ棚の下です。)
oki11_convert_20081026020025.jpg

ツアー名は以下の通りです。

■「ワイナリーを巡るガイドツアー」※13:00~15:00
A) 新田正明コース(行き先:大泉葡萄酒)
B) 大山政弘コース(行き先:麻屋葡萄酒)
C) 上村英司コース(行き先:山梨ワイン)
D) 古畑昌利コース(行き先:丸藤葡萄酒工業)
E) 塩澤未佳子コース(行き先:フジッコワイナリー)
F) 上野昇コース(行き先:ワイン資料館)

■「ワイン産地の史跡を巡るガイドツアー」※所要時間は2時間ほど
ア) ワインの里コース(午前10時スタート)
イ) ワインの里コース(午後1時スタート)
ウ) 甲州街道勝沼宿コース(午前10時スタート)
エ) 甲州街道勝沼宿コース(午後1時スタート)
オ) トンネル遊歩道コース(午後1時スタート)

全11コースです。C)上村英司コース以外は全て無料でご参加いただけます。
このオプションツアーへのお申し込みの資格は、「本イベントにお申し込みいただいた方々」に限りますが、特別にこのブログにて何回かに分けてご案内します。
尚、先着順で受付し、各コースとも定員になり次第締め切りとさせていただきますので、まずは本イベントへのお申し込みをお急ぎください。

まず、A) 新田正明コース(行き先:大泉葡萄酒) です。
新田 syukusyou
■ガイド: 新田 正明(にった まさあき)
 勝沼ワイナリーマーケット/新田商店 店主 ワインアドバイザー
 甲州市勝沼生まれ。酒販店の立場からワイン会を開催したり、ワイナリーや栽培家と共同でオリジナルワインや限定ワインの販売をしたりと、日本初のネゴシアンを目指し奮闘中。
■訪れるワイナリー: 大泉葡萄酒株式会社
■定員: 20名
■ワイナリーからの説明者: 工場長 河村氏/栽培家 前田氏他3名
■ツアーのポイント:
 特別な栽培方法より生まれたワインを探るツアー。
 栽培者の前田氏より栽培にかかわる苦労話や今後の方向性をお聞きし、
 特殊な酵母を使う醸造方法を工場長より聞きます。
 その後、見学した畑から作られたワインの無料試飲を行います。
■一言:
 今までにない栽培方法から醸造まで、今山梨で起こっている最先端の栽培を通じて、
 今後の山梨の白ワインの可能性を探る。

次に、B) 大山政弘コース(行き先:麻屋葡萄酒)です。
大山_convert_20081026012552
■ガイド: 大山政弘(おおやま まさひろ)
 「甲州ワインを愛する会」代表  ソムリエ
 大阪府生まれ。2003年より国産ワインの素晴らしさに目覚め、勝沼に日参するようになりました。
 かつぬま朝市では「甲州ワインの伝道師」としてワインセミナーの講師をボランティアで務めています。
■訪れるワイナリー: 麻屋葡萄酒(株)
■定員: 10名
■ワイナリーからの説明者: 醸造責任者 雨宮一樹氏/葡萄栽培者 1名(未定)
■ツアーポイント:
 葡萄栽培者の生の声を聞いていただき、醸造責任者の話を伺いながらワインテイスティングを行う。
■一言:
 都会のワインスクールではなかなか実感出来ないワインの本質に迫ります。
 外国の葡萄畑をみた方は比べてみて下さい。その中に日本の良さが見えてきます!
■その他: オプションで有料試飲(1500円)あり

そして、「ワイン産地の史跡を巡るガイドツアー」からも一つ。
勝沼フットパスの会がまちのコンシェルジュとしてご一緒に勝沼を歩きます。
ア) ワインの里コース(午前10時スタート)
イ) ワインの里コース(午後1時スタート)
IMG_1369_convert_20081026015618.jpg
宮崎第2醸造所~葡萄冷蔵庫~龍憲セラー~ぶどうの国文化館等を巡ります。

どうぞ、ご期待ください。

代表 笹本貴之


スポンサーサイト
【2008/10/26 02:07】 | ワインツーリズム2008 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。