スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「山梨礼讃」ありがとうございました。
こんにちは。
笹本です。

9月28日(日)に山梨のワインにあう料理コンテスト「山梨礼讃」の最終審査及び表彰式が無事終了しました。
ご応募いただいた皆様をはじめ、審査員の方々、告知にご協力いただいた方々、運営及び制作スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

最終審査に残った15の入選作品どれもおいしかった!!
P9280088_convert_20081003124958.jpg
P9280093_convert_20081003125105.jpg
全部載せたいくらいですが、すみません。

私は審査員という立場でもありましたが、ダメですね。
「うまい! ワインにあう!」ぐらいしか言えませんでした。

P9280087_convert_20081003124829.jpg
P9280058_convert_20081003124646.jpg


「日常の食卓にワインを」というテーマのもと、ワインにあう日常的な料理のコンテストをしたわけです。
これは何もワインの消費量を上げる、山梨の食材の売り上げを上げる、という意味だけではありません。
それによって、私たちの日常が充実することが、本来の目的だと思います。
P9280061_convert_20081003124536.jpg
お子様連れの入選者もいらっしゃいました。
まさに「日常の台所」の模様まで見られ、真剣な中にもほのぼのとした雰囲気の審査会でした。

「山梨っていいところだなあ」とぼんやり思っていました。

P9280094_convert_20081003125359.jpg
P9280097_convert_20081003125148.jpg
「山梨礼讃賞」はこれ。
『エスカルゴ 牧丘風』です。町田さん、おめでとうございます!

牧丘のこんにゃくをエスカルゴ風にアレンジしたお料理です。
安くて、ヘルシー。私は夜食にこれと甲州種ワインをやります。

代表 笹本貴之(「山梨礼讃」実行委員長)


スポンサーサイト
【2008/10/03 13:09】 | 山梨の食卓 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。