スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
食卓のワイン(その7)
こんにちは。
笹本です。

久しぶりに我が家の食卓です。この夏の食事とワインです。

IMG_1389_convert_20080826194806.jpg
暑かった一日の終わりに、冷し中華と共にルミエールさんの甲州シュールリー2006(税込1,260円)を飲みました。
これで十分なんです。

IMG_1415_convert_20080826194924.jpg

カレーにはシャトレーゼ勝沼ワイナリーさんの鳥居平 甲州シュールリー2005(税込1,800円)をあわせました。

甘くても、辛くても、すっぱくても、日本の食卓にはなんにでも合う「甲州」。
是非一度、お試しください。

食事の後はいつものように絶好調の『山梨ワイナリーマップ』の封入作業が続きました。
IMG_1195_convert_20080826184719.jpg
お供はシャトー酒折さんのデラウェア2007(税込1,470円)でした。
ちょっと甘口ですが、すっきりと美味しい。これが食後にはちょうどいい。

この夏、私は「山梨の白ワイン」と「清里フィールドバレエ」の毎日でした。
もうすぐ9月かと思うと、少し寂しいですね。

代表 笹本貴之


スポンサーサイト
【2008/08/26 21:15】 | 山梨の食卓 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。