スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「ワインフェス2008 積み重ねてきたもの」ありがとうございました。
代表の笹本です。

無事、「ワインフェス2008 積み重ねてきたもの」が終了しました。
おかげ様で第7回目を迎えた今回のワインフェスには、県内外から130名の方々にご参加いただきました。
会場に来ていただいた全ての方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
第7回フェスの様子

相変わらず「ほったらかし」のワインフェス。
参加いただいたワイナリーの方々も、お客様も、ほったらかしです。
入り口で食券とグラスを渡して、「はい、ご自由に。飲みたいワインをもらって、好きなときに料理をもらってください」と言うだけ。

これ、主催者側としては、結構勇気がいるんです。
「主催者あいさつがなくて会がしまるのか?」「ワイナリーの紹介がなくて、お客様が迷わないか?」
結果は写真の通りです。7回のワインフェスが語ってくれます。

全てがお膳立てされたものだけが、イベントではないはずです。
受身で座っていれば満足を得られるのだけが、ワイン会ではないはずです。

7回目にしてお話しします。
「自ら動く、自ら働きかけることにこそ、本当の楽しみが隠されているのではないか」。
そう思うのです。
私たちは、ご参加いただいた皆様が自由に動ける舞台を全力で準備します。
第7回フェスでのFHCプレート

今回から大皿一つにしたフォーハーツカフェのスペシャル料理。
この中にもワイン同様、山梨の物語が詰まっていました。
そしてワインと一緒に味わうことで、山梨の新たな楽しみが広がったのではないでしょうか。

ようこそ、「能動」の世界へ。

第7回フェス取材風景

今回はYBSラジオ(AM765)の収録がありました。
ラジオはいいですね。テレビと違って異常に明るい照明がない。
比較的自然体でお話しできます。
「765モーニング」という番組の月に一度のコーナーの中で、塩沢アナ(右)が山梨のワインを好きになってゆく様子を描いています。
私が案内役を務めます。明日(6月18日)の9:20頃の放送予定です。
お時間がある方は是非、音声からワインフェスの熱気を感じとってください。

これからもワインツーリズム山梨では、能動的な日本の楽しみをご提案します。

代表 笹本貴之
スポンサーサイト
【2008/06/17 22:50】 | ワインフェス | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。