スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「ワインツーリズムを体感する旅」第一弾に1日目のみ参加可能
ソフトツーリズムの笹本です。

以前ご案内しました「ワインツーリズムを体感する旅」 第一弾 “共有” ~ぶどうとワインの産地・勝沼を共有する(体験型)~に、たくさんのお問い合わせをいただきまして、誠にありがとうございます。

この度、ご要望にお応えしまして、本来は一泊二日のツアーですが、
特別に1日目のみのご参加も可能とし、もう少し柔軟な参加の仕方をご提案させていただくことにしました。
以下に「1日目のみのご参加」の内容も含めたご案内を、改めてさせていただきます。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


第一弾の旅は勝沼の様々な要素を「体験」を通して「共有」するワインツーリズムです。

その要素とは、勝沼のぶどうであり、醸造場であり、景観であり、歴史であり、文化です。
山梨のワインはそんな共有の産物です。

・勝沼の老舗の代表「中央葡萄酒」さん。
・昔ながらのブロックワイナリー(共同醸造場)を継承する「菱山中央醸造」さん。
IMG_2550_convert_20090511000944.jpgIMG_2545_convert_20090511001051.jpg
(この門構えの対比が非常に面白い。)

IMG_2537_convert_20090511000708.jpg
(これは何? 「これでなけりゃ、ダメさー」。地元衆の誇りです。)

・甲州ぶどうのブランドになりつつある菱山地区の農家「ぶどうばたけ」さん。
IMG_2540_convert_20090511000818.jpg
 (ここではぶどうの笠かけなどの体験をします。)

・国宝のあるぶどう寺「大善寺」さん。(宿泊します。)
IMG_2570_convert_20090511001238.jpg

・61回目を迎える「かつぬま朝市」。
・そして勝沼のフットパスの達人によるガイド。

全て体験していただき、勝沼の魅力を能動的に楽しんでいただきます。

以下に概要をお知らせします。
===========================================================================
「ワインツーリズムを体感する旅」 第一弾「共有」
 ~ぶどうとワインの産地・勝沼を共有する(体験型)~

テ ー マ: 「共有」

2009年6月6日(土)・7日(日)

〔1日目のみの参加〕
大人 12,000円
同行の未成年 5,000円(小学生以上)
〔2日間とも参加〕
大人 27,000円
(※2日間のご参加には未成年者の参加は不可とします。)


スケジュール
■1日目:
10:00 JR勝沼ぶどう郷駅〔集合〕 → 10:30 〔オリエンテーション〕 → 11:00 中央葡萄酒
→ 13:00 菱山中央醸造/ぶどうばたけ〔昼食〕 → 14:30 〔栽培体験〕
→ 17:30 天空の湯〔入浴〕 → 18:30 ぶどうの丘(ラウンジ)〔夕食・地元民との交流〕
→ 21:30 大善寺〔チェックイン〕 〔解散〕
(※1日目のみの参加者は入浴を終え、夕食前に解散します。)
■2日目:
7:00 大善寺〔朝食〕 → 9:00 〔チェックアウト〕 → 9:10 かつぬま朝市
→ 10:00 〔ガイドツアー参加〕 → 12:30 かつぬま朝市〔昼食〕 → 14:00 〔解散〕

参加人数: 30人限定〔最小催行人数(1日目のみ):15人 (2日間):15人〕
同   行: 笹本 貴之(ワインツーリズム山梨/ソフトツーリズム)
条 件 等: ワイン、食事、宿泊、ぶどう栽培の体験、ガイドツアーを含む。

そ の 他: 飲み放題のツアーではございません。

        現地発着のツアーです。集合場所までの交通手段と帰りの交通手段は含まれません。
        集合場所までは交通手段は電車のご利用をお勧めします。

        栽培の体験や散策があります。ご理解の上、靴と服装をお考え下さい。
===========================================================================


お申込みは第一弾の「共有の旅への申込み」として、
以下のフォームにてお申込みください。
(フォームにご記入の上、tourism@softtourism.com までご返信ください。)
(現在、ネット上で申込みできるシステムを構築しています。
今回のツアーはこのようにメールでの申し込みになります。ご理解ください。)
======================================================
①「ワインツーリズムを体感する旅」第一弾 ~ぶどうとワインの産地・勝沼を共有する(体験型)~
  (中央葡萄酒、ぶどうばたけ、菱山中央醸造、大善寺、かつぬま朝市)

上記①の旅に( 1日目のみ / 2日間とも )参加を申し込みます。


お名前(お申込者) :
フリガナ        :
郵便番号       :
住所(書類送付先) :
電話番号(ご連絡先):
FAX番号       :
メールアドレス    :
申し込み人数    :
参加者の氏名・性別・生年月日
(ご本人も含め参加者全員):
=======================================================

何卒ご検討の程、よろしくお願い申し上げます。

ソフトツーリズム株式会社
代表取締役社長 笹本 貴之
tel:055-255-7722 / fax:055-255-7721
tourism@softtourism.com
http://softtourism.com



スポンサーサイト
【2009/05/11 10:00】 | ワインツーリズムの旅 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。