スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「ワインツーリズムを体感する旅」第二弾
笹本です。

「ワインツーリズムを体感する旅」。
第二弾のテーマは、「きたりもん」です。

第一弾の旅は勝沼の様々な要素を「体験」を通して「共有」する一泊二日のワインツーリズムです。
・勝沼の老舗の代表「中央葡萄酒」さん。
・昔ながらのブロックワイナリー(共同醸造場)を継承する「菱山中央醸造」さん。
・甲州ぶどうのブランドになりつつある菱山地区の農家「ぶどうばたけ」さん。
 (ここではぶどうの笠かけなどの体験をします。)
・国宝のあるぶどう寺「大善寺」さん。
・61回目を迎える「かつぬま朝市」。
・そして勝沼のフットパスの達人によるガイド。

全て体験していただき、勝沼の魅力を能動的に楽しんでいただきます。

この度ご案内する第二弾は、「旭洋酒」さんに焦点を絞った日帰りのワインツーリズムです。
山梨県の峡東地区にとっては「きたりもん」である鈴木夫妻、栽培家がつくるソレイユワイン。

IMG_2296_convert_20090122213253.jpg

山梨の歴史あるワイン文化のなかで、独自の存在感を示しています。

鈴木夫妻とともに旭洋酒の営みを感じ、その存在感の理由を知りたいと思いませんか?
(鈴木夫妻との共同企画です。)

今回の旅の概略は以下の通りです。
===========================================================================
「ワインツーリズムを体感する旅」 第二弾
~旭洋酒ソレイユワインの理由を知る~

テ ー マ: 「きたりもん」

2009年6月14日(日)  8,000円

集   合: JR塩山駅   10:00
解   散: JR山梨市駅  17:30(予定)
参加人数: 24人限定
同   行: 笹本 貴之
条 件 等: ワイン、食事
訪 問 先: 旭洋酒、千野甲州畑、八幡風畑、リグリーンベース(昼食)

そ の 他: 飲み放題のツアーではございません。
        
        現地発着のツアーです。集合場所までの交通手段と帰りの交通手段は含まれません。
        
        現地では基本的にバスで移動しますが、途中、畑までの散策(登り道)や畑での交流
        があります。ご理解の上、靴と服装をお考え下さい。

主   催: ソフトツーリズム株式会社
共同企画: 旭洋酒有限会社
===========================================================================

今後、私たちのホームページ上でツアーのご案内や申込み受付を準備する予定ですが、
いまのところ間に合っておりません。

お申込みご希望の方は、第一弾の「共有」の旅か、
第二弾の旭洋酒の「きたりもん」の旅かを選んだ上で、
以下のフォームに記入して otoiawae@softtourism.com まで添付してお送りください。
お手数をお掛けします。
======================================================
①「ワインツーリズムを体感する旅」第一弾 ~ぶどうとワインの産地・勝沼を共有する(体験型)~
  (中央葡萄酒、ぶどうばたけ、菱山中央醸造、大善寺、かつぬま朝市)

②「ワインツーリズムを体感する旅」第二弾 ~旭洋酒ソレイユワインの理由を知る~


上記(   )の旅に参加を申し込みます。

お名前(お申込者) :
フリガナ        :
郵便番号       :
住所(書類送付先) :
電話番号(ご連絡先):
FAX番号       :
メールアドレス    :
申し込み人数    :
参加者の氏名・性別・生年月日
(ご本人も含め参加者全員):
=======================================================

尚、参加人数には限りがあります。もうどんどんご予約が入っています。
お早目のご予約をお勧めしております。

以上、今後ともどうぞよろしくお願いします。


ソフトツーリズム株式会社
笹本 貴之
(ワインツーリズム山梨 事務局)
スポンサーサイト
【2009/04/26 23:11】 | ワインツーリズムの旅 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。