スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ワイナリーツアー2008・春(09年4月4日)無事終了しました。
笹本です。
4月4日(土)に行われた「山梨を全身で味わうワインの旅」は無事終了しました。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。
私の拙いガイドでしたが、いかがでしたでしょうか?

SANY0295_convert_20090408003822.jpg
勝沼醸造さんでは平山さんが、甲州種ワインを畑別に飲み比べさせてくれました。
最後には何と2008年の「イセハラ」が登場!
「第二のイセハラを求めて、畑ごとの可能性を探っている」という言葉には、
非常に説得力がありました。
平山さん、本当にありがとうございました。

SANY0305_convert_20090408004554.jpg
「ラ・カシータ」では一面に広がるルミエールさんのブドウ畑を見ながら、
地元の野菜をふんだんに使った料理を堪能しました。
カブがおいしかった!和さん、ありがとうございました。

SANY0310_convert_20090408005034.jpg
栽培責任者の小山田さんには、畑と醸造場と地下セラーをご案内したもらいました。
「ペティアン」のテイスティングまで、ありがとうございました。

SANY0325_convert_20090408005515.jpg
丸藤葡萄酒工業さんの大村さんには、畑、醸造場、セラー、テイスティングと丸藤葡萄酒工業の全てをご案内していただきました。
本当にいつもありがとうございます。

私たちにとって2回目となったワイナリーツアーでした。
勝沼のワイナリーの「日常の力」を改めて感じた一日でした。

実は4月1日からソフトツーリズム株式会社では、旅行業登録を果たしました。
これからも次々とワインツーリズムを体感できる旅をご提供してゆきます。

どうぞ今後ともよろしくお願いします。

ソフトツーリズム株式会社
(ワインツーリズム山梨 事務局)
笹本 貴之
スポンサーサイト
【2009/04/08 01:04】 | ワインツーリズムの旅 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。