スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
食卓のワイン(その11)
笹本です。

今日はよろしくお願いします。
『第2回甲州種ワインを愉しむ会 Vol2』です。
「10年後の甲州種ブドウの姿」を話すパネルディスカッションですので、
私にどんな話しが出来るかわかりませんが、精一杯がんばります。

さて、少し前に親友のO氏(YBSのディレクター)の新築の家に御呼ばれになったときの食卓です。
奥さんの手料理と共に用意してあったのがキザンワイン赤2007(税込1,200円)でした。
このラベルにある、"We are proud of"というのが好きです。
IMG_2321_convert_20090225003602.jpg
「トマト味のシチュー」「カマンベールチーズのサラダ」「マグロのカルパッチョ」などなど。
キザンワイン赤のクリーミーさと後味のすっきり感と共に、本当においしかったです。
(因みに、その隣のボーペイサージュのトランスは私からのお祝いで、この日は飲みませんでした。)

IMG_2324_convert_20090225003654.jpg
続いて私がお祝いで持参したルミエール ペティアンのロゼ(税込2,400円)を頂きました。
甲州にメルローをブレンドしたものです。
スパークリングは一番最初に飲むのがイメージだと思いますが、
最近は結構飲んでから頂くのが好きです。スッキリします。

手前にあるのが奥さんのこだわりの土鍋で炊いたジャコ入りご飯で、
これが美味しかった。
このご飯が食べたいために、IHクッキングヒーターを諦めたと言います(IHだと土鍋が使えません)。

肝心なお家の写真を撮るのを忘れましたが、こだわりの家と料理に完全にもてなされました。
特にリビングから見える甲府盆地はよかったなあ。
昼から夕方までいたので、刻々と移り変わるその風景が何よりもの贅沢に感じました。
帰る頃には夜景になっていて、良かったなあ。

Oさん、本当にご馳走様でした。
ありがとう。Yさんにもくれぐれもよろしく。

「ワインツーリズム山梨」事務局
ソフトツーリズム株式会社
笹本貴之
スポンサーサイト
【2009/03/03 00:45】 | 山梨の食卓 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。